新年度が始まりました。

今年は桜の開花も早く、4月もまだ2週目だというのにもう桜が散り始めています。当事務所におきましても、今年も3月15日で一年で一番忙しい確定申告時期が終わりました。

ただ、ほっとしたのも束の間、3月決算法人の決算業務が慌ただしく始まっています。当事務所は所長である私、山口茂が基本的には全てお客様の窓口としてご対応させて頂いております。

桜最近特に多いのが個人事業として開業された方の税務全般・会計全般の顧問としてお手伝いさせて頂くことです。息子以上に年の離れた社長方と接していると、今年66才になる私もまだまだ頑張っていく元気を与えてもらえます。

新年度となり気持ちも新たに、まだまだ若い方々の事業経営のお役に立てるように、自分自身が今までに培ってきたノウハウや経験を全てお客様のために注ぎ込みたいと考えております。面倒で大変な、なお且つ難しい税務処理全般をサポートし、お客様の事業繁栄のお手伝いができれば嬉しい限りです。

本年度も、一生勉強・一生青春の気持ちで、全力で業務に邁進しようと思っております。当事務所のお客様を始め、ホームページをご覧の皆様におかれましては、益々の事業のご発展をお祈り申し上げます。